施工事例

三方向の斜線規制がある中でも家族の願いを叶えた家【豊島区】

  • 狭小住宅
  • 注文住宅
  • リビング
  • ダイニング
  • 3階建て
  • キッチン
  • 寝室
  • 書斎・スタディコーナー
  • ビルドインガレージ
  • 収納充実
  • ママ目線

◆三方向の厳しい斜線規制ある中

家族の願いを叶えた家◆

 

北側高度斜線規制、道路斜線規制(2面)と

三方向の斜線規制があり、3階建てを建てるには厳しい条件のもと

2階は毎日家族みんなが集まる広々としたLDK、

3階はお子様用のお部屋2部屋+書斎が実現♪

雨でも安心なビルドインガレージ付です!

 

内装は奥様のイメージに寄り添いながら、

白を基調とした清潔感とセンスあふれる素敵な仕上がりになりました。

白い空間に映えるアクセントクロスは、

様々なデザインの内観(CG)をご覧いただきながら決定。

パントリー内も可動棚やスライド式の棚を造作で設置し、

オリジナル棚が完成。有効活用できるように改良できました!

注文住宅ならでは!です♪

 

 

 

営業から一言:三方向の斜線規制があり、3階建てを建てるには厳しい条件でした。

それでもなんとかお客様の願いを叶えたくて、営業部の先輩、設計室、コーディネーターの経験と知識を集結させ、

何度もいろいろなパターンで斜線検証を行い、3階建てプランが完成しました!

厳しい規制地に実績多数の弊社だからこそ、完成できた物件だと思います。

敷地面積
48.90㎡(14.79坪)
延床面積
88.80㎡(26.85坪)
家族構成
4人家族(ご夫婦+お子様2人)

STAFF

私たちが担当しました

施工事例の一覧に戻る

規制地・狭小地・変形地を専門で手掛けて36年。耐震2×4工法で自社大工が1棟1棟丁寧に仕上げます。防火地域の3階建て、車庫付き、広さを感じれるリビング、明るく風が抜ける採光設計、ライフスタイルに合わせた家事導線をご提案いたします。またルーフバルコニーや地下室を設けることでさらに生活が豊かになります。また、2×4工法の住まいは、面と面で家全体を支える枠組壁エ法。地震·台風などの外圧を壁全体で分散し、在来工法に比べ約2.5倍という高い構造耐力を発揮します。 耐震性に加え、 着火しにくい資材を使用し、耐火性にも優れた住宅建築を行います。東京・埼玉・千葉の新築・注文住宅・狭小住宅の家づくりならYKホームへ。