YKホームについて

CONCEPT狭小地でも叶う
理想の家づくり

狭小地だからやりたいことをあきらめる。
あきらめてしまうことはかんたんで、
あきらめればそこで事は終わり。

だから私たちは決してあきらめません。

狭小地でもみなさまの想像を超える家を提供したい。
そんな想いから創業以来、木造2×4工法にこだわり、数多くの狭小3階建て住宅建築し続けてきました。

ひとりひとり家に対する理想は違います。
自分たちにとって住みやすい家とは何か?
狭小注文建築のプロとして
私たちの想いをプラスさせてください。

REASONYKホームがお客様に選ばれる理由

狭小地での圧倒的な施工実績

REASON 01狭小地での
圧倒的な施工実績

狭小地・変形地・規制地を専門で手掛けて36年。
お客様のライフスタイルに合わせた理想の家づくりをご提案いたします。
YKホームでは狭い敷地をフルに利用し、空間にも暮らしにもプラスアルファのゆとりを提案しています。土地の条件にもよりますが、13坪程度の広さがあれば、3LDKの間取りに各部屋1畳以上の収納、および3畳大の納戸を確保することが可能です。

機能性の高い家づくり

REASON 02機能性の
高い家づくり

あんしんして住める家をつくりたい。けれど、何が「あんしん」なのかは、住む方によって違います。地震、台風、火事、湿気やシロアリ、アレルギー。家に求める安全性は多種多様といえます。YKホームは、あらゆる面から「安全性」と向き合い、工法・構造・資材・設備すべてにこだわりました。

安心・こだわりの自社施工

REASON 03安心・こだわりの
自社施工

YKホームの施工は下請け業者に頼らない直接施工が基本です。
コストを抑えることができるのはもちろん、腕利きの社員大工が責任と自信をもって、一棟一棟手がけますから、なによりも安心感が違います。本当に強い家とは、頑丈な部材からだけではなく、それを築く人の力があってこそ生まれるものだとYKホームは信じています。

規制地・狭小地・変形地を専門で手掛けて36年。耐震2×4工法で自社大工が1棟1棟丁寧に仕上げます。防火地域の3階建て、車庫付き、広さを感じれるリビング、明るく風が抜ける採光設計、ライフスタイルに合わせた家事導線をご提案いたします。またルーフバルコニーや地下室を設けることでさらに生活が豊かになります。また、2×4工法の住まいは、面と面で家全体を支える枠組壁エ法。地震·台風などの外圧を壁全体で分散し、在来工法に比べ約2.5倍という高い構造耐力を発揮します。 耐震性に加え、 着火しにくい資材を使用し、耐火性にも優れた住宅建築を行います。東京・埼玉・千葉の新築・注文住宅・狭小住宅の家づくりならYKホームへ。