家づくりの流れ

STEP 01

ヒアリング・資金計画・敷地調査

ヒアリング・資金計画
・敷地調査

YKホームでは家を建てた後、未来の暮らしも安心して豊かに過ごして頂くために、確かなFPと、心地よくいつまでも暮らせる動線設計、機能的なデザインを行いご提案いたします。そのため、初回のヒアリングにおいてしっかりと時間を設けてお客様と家づくりについて話し合います。
ヒアリング前にモデルハウスのご見学もオススメです。

STEP 02

ご提案

STEP 03

事前審査申し込み
・全体像の把握

STEP 04

詳細打ち合わせ・ご契約

詳細打ち合わせ
・ご契約

プランや資金計画に問題が無いか、詳細にお打ち合わせいたします。その後、外部や設備・内装の詳細を決定していきます。最終的にお客様に当社が家づくりのパートナーとして相応しいか最終判断をいただき、ご契約となります。ここからが本当の家づくりのスタートです。

STEP 05

融資申し込み
・確認申請書提出

STEP 06

地鎮祭・着工

STEP 07

基礎工事・配筋工事

STEP 08

基礎完了・上棟

基礎完了・上棟

お家を支える大切な基礎の部分を丁寧に仕上げたら、縁起の良い日に上棟を行います。大工さんもこの日はいつにも増して気合いが入っています。

STEP 09

基礎工事・配筋工事

STEP 10

完成・お引き渡し

完成・お引き渡し

建物の最終確認をしていただき、ついに夢のマイホームが完成します。YKホームの家は建てて終わりではありません。むしろ建ててからのお付き合いの方が長いのです。アフターフォローを行う事により、夢のマイホームでの安心を私達がお守りします。気になる事は何でもご相談ください。

規制地・狭小地・変形地を専門で手掛けて36年。耐震2×4工法で自社大工が1棟1棟丁寧に仕上げます。防火地域の3階建て、車庫付き、広さを感じれるリビング、明るく風が抜ける採光設計、ライフスタイルに合わせた家事導線をご提案いたします。またルーフバルコニーや地下室を設けることでさらに生活が豊かになります。また、2×4工法の住まいは、面と面で家全体を支える枠組壁エ法。地震·台風などの外圧を壁全体で分散し、在来工法に比べ約2.5倍という高い構造耐力を発揮します。 耐震性に加え、 着火しにくい資材を使用し、耐火性にも優れた住宅建築を行います。東京・埼玉・千葉の新築・注文住宅・狭小住宅の家づくりならYKホームへ。